引越しをする時には、不要品がたくさん出ます。

全部持っていくとなると、運搬や搬入が大変です。
また、必要最小限にすれば、引越し先では広々と出来ていいですね。

住んでいる時は、今すぐ必要では無い物も、意外と保管しておくものです。
一度に捨てるとなると大変な量なので、便利屋の出番になります。


今回は、マンションの不要品処分のご依頼でした。


最初に見たときよりも、倍ほどの量だったという感想です。
パッと見たときの量の把握は、何度やっても難しい。

いずれにしても、引越し時の不要品は大体だれの見立てよりも多く出ます。
やはり家の方だけの作業は厳しいですね。

さらに、コピー機、コンクリートの土台のついた物干し台、大きな家具は重いので、慣れた人がいないと辺りをキズだらけにしてしまいます。

また、エアコンの室外機がベランダの天井に取り付けられている状況では、人数が必要になりますので、個人では難しいと思います。

そして、不要品を引き取ってもらう専門業者も普段からお願いしているとちょっと安くしてもらえますので、見積時にその分を反映して、お客様の負担を減らすことにもなります。


不用品処分の際は、是非お声掛け下さい。

見積無料です。