屋根・外壁、床上・床下に問題があると嘘を言って、高額なリフォーム費用をだまし取る詐欺行為が無くならないというブログ記事を読みました。

So-net ブログ「シロアリ屋の独り言

目の前にあるお金に飛びつく業者の気持ちがよくわかります。しかし、10年20年先の日本を考えてお金が使われないと、国力が衰えてしまうと思います。日本の価値が下がるということです。

詐欺のような商売をしてしまう方は、その商売に向いていないのではないでしょうか?
「本当にこの商売をしていていいのか」と十分に悩んで欲しいです。
一方で被害を受ける方も、「何かあればこの人に相談する」という人を見つけておく必要がありますし、地域でも相談役を設けるような事をしても良いと思います。
また、お金や家の強度に関しての自己防衛のためにも 、自分で学んでおく必要もあるのでは。

かなり余計なお世話かも知れませんが、そう感じました。